猫が小判

FXとIT資格と猫のブログ

パソコン Lenovo H515SのHDDデータ回収

東京に所用で来ている間に嫁からパソコンの電源を入れても反応しなくなったと連絡がありました。調度一年前にも同じ症状が出たことがありましてその時は

 

レノボのサポセンに送付→症状がでない。

 

家に帰って来たけどやっぱり電気が入らない。

 

再度送付→症状無し

 

二度目の帰宅ではOK。

 

サポートは有償だし時間はかかるわで結局訳の分からないうちに治りました。電源ケーブル等は、別の物で試してます。そんな訳でまた金かけてサポート頼むのも勿体ないので嫁用に新品のデルを急遽購入。そして古いHDDからデータを抜き取るため急遽秋葉のヨドバシで

 

フリーダム SATAドライブ対応USB2.0外付け接続セット FHC-241

 

を購入しました。今、アマゾンで見たら在庫切れですね。

 

壊れたPCの本体を空けてHDDを取り出そうとしましたがDVDドライブの下にあって

面倒だったのでそのまま変換ケーブルを取り付けました。

 

f:id:chukichi:20180517142723j:plain

 

USBケーブルをノートPCにつなげて電源オンするとノートPC側でHDDが外付けドライブとして認識してくれました。

 

DVDドライブでも認識してくれるようです。自分の今のPCのDVDドライブいまいちなのでそちらに使えるかもしれません。

 

 

 類似製品↓

 

 

 

ちなみに古いパソコンですがフロントのプラスチックのパネルを外したら後は簡単にDVDもHDDを外すことができました。

 

最強のねこのおもちゃ

ねこのおもちゃ遊びは毎日交代でいろいろなおもちゃを使い分けてますがローテンションの柱・エースなのが

 

ペティオのプロペラじゃらしのシリーズです。

 

 

ペティオ (Petio) ぷろぺらじゃらし ミツバチ

ペティオ (Petio) ぷろぺらじゃらし ミツバチ

 

 

 

ペティオ ぷろぺらじゃらしナチュラルフェザー

ペティオ ぷろぺらじゃらしナチュラルフェザー

 

 

今までいろいろ購入しましたがこれが一番食いつきがいいです。

数日おきに一年間つかっていますが、飽きる事はありません。

下のプロペラの部分が回転して、猫さん達の聴覚をくすぐる音をたてるようです。

 

f:id:chukichi:20180509232109j:plain

 

そしてラメのぴらぴらのカサカサした感触とラメがまた興奮をさそいます。

f:id:chukichi:20180509232127j:plain

 

 

そしてもう一つのエースが

 

じゃれ猫マーチです。

 こちらも確実にローテンションで二桁計算できるピッチャーという感じです。

f:id:chukichi:20170819192527j:plain

 

 

 

ドギーマン じゃれ猫 マーチロング
 

 

 

海外FX XMへのクレジットカードからの入金

本日入金しようとしたらNGでした。もう一枚のカードもNG。

ちなみにカードは

JALカード

NTTカード

の二枚。

 

金融庁に登録していない事業者との「FX取引」や「バイナリーオプション取引」等にご注意を!

http://www.cr.mufg.jp/corporate/enlightenment/pdf/20150417_01.pdf

 

上記の日付は2015年8月。最近まで問題なかったんだけどね。

 

 

 

FXの稼ぎ方 成功者たちの流儀 金 (稼ぐ投資)

FXの稼ぎ方 成功者たちの流儀 金 (稼ぐ投資)

 

 

 

FXの稼ぎ方 成功者たちの流儀 財 (稼ぐ投資)

FXの稼ぎ方 成功者たちの流儀 財 (稼ぐ投資)

 

 

 

FXの稼ぎ方 成功者たちの流儀 銀 (稼ぐ投資)

FXの稼ぎ方 成功者たちの流儀 銀 (稼ぐ投資)

 

 

 

FXの稼ぎ方 成功者たちの流儀 宝 (稼ぐ投資)

FXの稼ぎ方 成功者たちの流儀 宝 (稼ぐ投資)

  • 作者: 柳生大穂(有限会社バウンド)・鹿内武蔵
  • 出版社/メーカー: スタンダーズ株式会社
  • 発売日: 2016/08/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

PMP第6版の変更点

PMPの第6版の試験が2018年4月1日から始まったようです。旧版からの変更点は既にいろんな専門家の方が纏めた記事を上げています。自分が特によく纏まっていると感じたのは次のサイトです。

 

www.itec.co.jp

 

また同じプロセスでもインプット・ツールと技法・アウトプットの内容にかなり変更点があります。以下が一例です。

 

第5版    
     
12.1 調達マネジメント計画    
インプット ツールと技法 アウトプット
プロジェクトマネジメント計画書 内外製分析 調達マネジメント計画書
要求事項文書 専門家の判断 調達作業範囲記述書
リスク登録簿 市場調査 調達文書
アクティビティ資源要求事項 会議 発注先選定基準
プロジェクトスケジュール   内外製決定
アクティビティコスト見積もり   変更要求
ステークホルダー登録簿   プロジェクト文章更新版
組織体の環境要因    
組織のプロセス資産    
     
     
第6版    
     
12.1 調達マネジメントの計画    
インプット ツールと技法 アウトプット
プロジェクト憲章 専門家の判断 調達マネジメント計画書
ビジネス文書 データ収集 調達戦略
プロジェクトマネジメント計画書 データ分析 入札文書
プロジェクト文書 発注先選定基準 調達作業範囲記述書
組織体の環境要因 会議 発注先選定基準
組織のプロセス資産   内外製決定
    独自コスト見積もり
    変更要求
    プロジェクト文書の更新
    組織のプロセス資産の更新

 

確実に言えるのは、6版の試験を受けるのであれば以下のような第6版対応の参考書を使った方がいいです。古い本をブックオフとかで安いからと言って買っても試験には使い物にならないはずです。 

 

PMP試験合格虎の巻 第6版対応

PMP試験合格虎の巻 第6版対応

 

 

 

図解入門よくわかる 最新PMBOK第6版の基本

図解入門よくわかる 最新PMBOK第6版の基本

 

 

 

PMP試験 要点解説×対策問題(PMBOK第6版対応版)

PMP試験 要点解説×対策問題(PMBOK第6版対応版)

 

 

 

 

PMP 第6版 各知識エリア毎のプロセスのインプット、ツールと技法及びアウトプット一覧(日本語・英語)

ソースはPMBOKガイドの第6版です。

 


4. 統合マネジメント

 

5. スコープマネジメント

 

6. スケジュールマネジメント

 

7. コストマネジメント

 

8. 品質マネジメント

 

9. 資源マネジメント

 

10. コミュニケーションマネジメント

 

11. リスクマネジメント

 

12. 調達マネジメント

 

13. ステークホルダーマネジメント

 

 

PMP試験合格虎の巻 第6版対応

PMP試験合格虎の巻 第6版対応

 
図解入門よくわかる 最新PMBOK第6版の基本

図解入門よくわかる 最新PMBOK第6版の基本

 
PMP試験 要点解説×対策問題(PMBOK第6版対応版)

PMP試験 要点解説×対策問題(PMBOK第6版対応版)

 

 

PMP 49のプロセス(日本語・英語)第6版

 

今年2018年4月より第6版の試験が始まったようです。

プロセスの数も増えて49になっています。

前に作った日英併記の表をアップデートしてみました。

 

http://nekogakoban.html.xdomain.jp/PMP-6th.htm

 

ここにそのまま貼り付けるとはみ出してしまうので

上をどうぞ。

 

 

PMP試験合格虎の巻 第6版対応

PMP試験合格虎の巻 第6版対応

 

 

 

PMP試験 要点解説×対策問題(PMBOK第6版対応版)

PMP試験 要点解説×対策問題(PMBOK第6版対応版)

 

 

 

図解入門よくわかる 最新PMBOK第6版の基本

図解入門よくわかる 最新PMBOK第6版の基本

 

 

Cisco 6509EのCAT OSからIOSへのアップグレード

かなりマニアックというか今更なネタですが、仕事で結構CATOSが走っていた6509EのIOSへのアップグレードをやったので忘れないようにメモ。

 

自分が実際にしたのはSUP720とSUP32の二つ。

基本的な手順は下のサイトに記載があります。

 

www.cisco.com

 

 

単純にIOSの入ったCompactFLashを入れてBootさせるだけだと途中でエラーになってダンプのようなメッセージを延々と吐き続けます。

 

また上記のサイトにある手順で進めても同じようなエラーが時折発生しました。その場合は電源をオンオフして、ROMMONから一度CAT OSで立ち上げ治して、サイトにある手順に従ってやり直すと大体OKでした。

 

IOSからCAT OSに戻すケースはあまりないと思いますが、そのときはただCAT OSのコンパクトフラッシュを入れてROMMONからBootさせると問題なく立ち上がりました。複数回試しましたが問題なかったです。

 

オンライン上の機器のアップグレードであれば、あらかじめIOSで設定したSUPモジュールを用意して、交換するだけにするのがダウンタイムを少なくできます。