猫が小判

FXとIT資格と猫のブログ

PMP 49のプロセス(日本語・英語)第6版

 

今年2018年4月より第6版の試験が始まったようです。

プロセスの数も増えて49になっています。

前に作った日英併記の表をアップデートしてみました。

 

http://nekogakoban.html.xdomain.jp/PMP-6th.htm

 

ここにそのまま貼り付けるとはみ出してしまうので

上をどうぞ。

 

 

PMP試験合格虎の巻 第6版対応

PMP試験合格虎の巻 第6版対応

 

 

 

PMP試験 要点解説×対策問題(PMBOK第6版対応版)

PMP試験 要点解説×対策問題(PMBOK第6版対応版)

 

 

 

図解入門よくわかる 最新PMBOK第6版の基本

図解入門よくわかる 最新PMBOK第6版の基本

 

 

Cisco 6509EのCAT OSからIOSへのアップグレード

かなりマニアックというか今更なネタですが、仕事で結構CATOSが走っていた6509EのIOSへのアップグレードをやったので忘れないようにメモ。

 

自分が実際にしたのはSUP720とSUP32の二つ。

基本的な手順は下のサイトに記載があります。

 

www.cisco.com

 

 

単純にIOSの入ったCompactFLashを入れてBootさせるだけだと途中でエラーになってダンプのようなメッセージを延々と吐き続けます。

 

また上記のサイトにある手順で進めても同じようなエラーが時折発生しました。その場合は電源をオンオフして、ROMMONから一度CAT OSで立ち上げ治して、サイトにある手順に従ってやり直すと大体OKでした。

 

IOSからCAT OSに戻すケースはあまりないと思いますが、そのときはただCAT OSのコンパクトフラッシュを入れてROMMONからBootさせると問題なく立ち上がりました。複数回試しましたが問題なかったです。

 

オンライン上の機器のアップグレードであれば、あらかじめIOSで設定したSUPモジュールを用意して、交換するだけにするのがダウンタイムを少なくできます。

御礼 ブログ収益を寄付しました。

こんなブログですが、多い時だと一日100ビューを超える事もあり、アマゾンのリンクからお買い物を頂く事もしばしばあります。PMP関連の本を買われているケースが殆どですが、まれにあまり関係のない鉄道関係(Nゲージだったかもしれない。。)

の本を買っている方もいらっしゃいました。

 

リンクを踏んでアマゾンに飛んで、そのあと他の商品を購入された場合でもいちぶアフィリエイトとして収益が発生するようです。

 

さて、先日アマゾンからメールが来ました。

 

Amazon Associates Program様からAmazonギフトをお贈りします。

 

おおっ!!!

 

 

メールをさっそく確認すると

 

金額 533円

 

。。。。

 

微妙な金額ですので、お世話になっているケルビムさんという沖縄の犬猫の保護活動をしている団体に寄付する事にしました。ケルビムさんについては以前近所で保護した犬を預かって頂いています。それについてはまた詳しく時間のあるときに書いてみようと思います。

 

以下のリンクにケルビムさんが必要としている物品のリストがあるので

https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2VNRX9S7EY66D

 

今回は子猫用のエサを二つ選んで寄付しました。

こちらでも足りない分は負担させて頂きました。

 

御協力頂きました皆様、ありがとうございました。

 

新装版 What’s Michael?(1) (講談社漫画文庫)

新装版 What’s Michael?(1) (講談社漫画文庫)

 

 

 

 

 

沖縄 捨てられた軍鶏を助けている方がいます。

猫と暮らすようになると動物に関していろんなことを考えるようになります。猫にも当たり前のように感情があり愛情豊かです。猫を愛する一方で、毎日牛鶏豚を食べています。彼らにも同じように感情があるのでしょう。沖縄に住んでいますが、近所には山羊を飼っている農家もあり、そんな山羊がある日突然いなくなったりします。また運ばれていく牛や豚のトラックを目にすることもあります。猫にあげるエサにも鶏や魚が多く含まれているわけです。いろいろ考える事が多いです。

 

いろんな考えがあると思いますが、殺さなければ生きていけないという事実を前にできることは失られる命に感謝することしかできないです。

 

闘鶏という鶏同士を闘わせる風習があります。ここ沖縄にもあります。僕は否定的ですが、これも一つの地域の文化なのかもしれません。認めたくないですが。

 

沖縄のある水中カメラマンをされている女性が捨てられていた闘鶏を保護しています。闘い傷ついた鶏たちをです。ところが彼女の活動が地元のテレビに取り上げられたところ、あからさまに彼女の近所に闘鶏に使えなくなった鶏を捨てたり、挙句の果てに敷地に入って保護されていた鶏を殺す輩まで現れました。

いまでもそういった嫌がらせが続いているようです。

キャパオーバーにも関わらず彼女は保護を続けているようです。

県民として情けなくなります。彼女は長年住んでいますが、移住者の方のようです。

支援先等は彼女のブログの以下のリンクにあります。

 

okinawablue-new.seesaa.net

 

微力ですが、私も協力しました。

賛同いただける方は是非お願いします。

 

 

猫のトイレはシンプルなこれ!

 

猫11匹を飼っています。所謂多頭飼いです。

家には猫用トイレが大小併せて18個あります。

 

いろいろな種類がありますが今のところ断然のお薦めは↓です。

 いろは他にもアイボリーとブルーがあります。

  

コロル ネコトイレ F60 グリーン

コロル ネコトイレ F60 グリーン

 

 

 

 

 

 

 

 理由ですが

  1. 水洗いするとき掃除がしやすい
  2. でかい

 

毎日ではないですが、定期的に風呂場でトイレを掃除するときにシンプルなので手間がかからないです。同じリッチェル社の↓のようなタイプだと上部と下部をそれぞれゴシゴシ洗うのが意外と手間です。また継ぎ目のところにオシッコがたまっていたりして汚れが溜まったりもします。

 

リッチェル コロル ネコトイレ 55パープル

リッチェル コロル ネコトイレ 55パープル

 

 

またある程度大きければ、数個のおしっこやうんちをされてもなんとかなります。キャパがそれだけ大きいということです。

 

 

 

 下のようなシステムトイレもいくつものパーツからできているのでやはり丸洗いするときに手間です。また軟便とかするとメッシュのところにうんちがたまって掃除が結構手間になります。また健康管理のためのオシッコの色や量のチェックがおろそかになってしまうのも難点でした。

 

 

 

ですのでやはりお薦めはシンプルな↓です。

 

 

コロル ネコトイレ F60 グリーン

コロル ネコトイレ F60 グリーン

 

 

 

 

 

それから猫砂ですがいろいろ試しましたが、白い紙砂を使っています。オシッコの色等の健康チェックができるのが一番の理由です。

 

 

 

FX iForexからの出金

海外FXのiforexを去年から使っています。

ちまちまと取引した結果一万円が7万8千円までになったので、今後も取引を続けるかを検討するにあたって、海外FX業者にはいろいろな噂があるので確実に出金できるかを確認しようと考えて口座に一万円を残して出金してみることにしました。元々クレジットカードでの入金だったので出金額6万8千円のうち一万円はクレジットカードへ返金扱いで戻される形になります。

 

 

黄金の扉を開く賢者の海外FX投資術

黄金の扉を開く賢者の海外FX投資術

 

 

銀行に振り込まれるまでの流れ

流れですがこんな感じです。

1.iforexのWebサイト上で出金依頼

 

2.出金依頼の書類をiforexのWebサイトからダウンロードして印刷。サインをした書類をスマホで撮影して、JPEGのファイルをアップロード

 

3.入金される銀行からメールで「外貨送金お受け取りに伴うお手続きのお願い」という依頼が届く。指定された手続にしたがって、以下の二点の質問に回答

 i)外為法等に基づく、ご資金の使途及び送金の目的

→ FX取引での利益の受取と回答

 ii)北朝鮮とイラン(だったと思う)に関係あるか

→ いいえと回答

 

4.数日後に入金

 

 

会社設立&海外口座でハイレバFXトレード

会社設立&海外口座でハイレバFXトレード

 

 

日数

出金依頼日 出金依頼完了 金曜日
1日 書類のアップロード 土曜日
2日   日曜日
3日 iforexから出金完了のメール。
クレジットカードへの返金処理
月曜日(日本は祝日)
4日 振込先の日本の銀行からの連絡。
同日中に質問への回答を送る
火曜日
5日   水曜日
6日   木曜日
7日 銀行へ入金 金曜日

 

 

費用

合計4,500円でした。

結構かかりますね。。

ちなみにiforexの送金代は口座に残したお金から引かれます。なので今回一万円だけ残すつもりだったのですが、口座には手数料を引かれた8,000円が残ることになりました。

内訳

iForex - Transfer Fee Withdrawal 2,000 円

住信SBI銀行 送金手数料 2,500円

 

完全図解 海外口座でFX (LINEMAP式ファイナンス徹底活用シリーズ)

完全図解 海外口座でFX (LINEMAP式ファイナンス徹底活用シリーズ)

 

 

 

 

 

RIPv2 Unicast Updates

検証 

検証はGNS3上でIOSのVerは

c7200-jk9s-mz.124-18a.image

を使用

 

ダイアグラム

f:id:chukichi:20171217191741p:plain

通常であればRIPのUpdateは224.0.0.9宛のマルチキャストで送信されます。

以下はR2でのDebugのアウトプットです。


*Dec 17 19:21:42.391: IP: s=192.168.0.1 (GigabitEthernet1/0), d=224.0.0.9, len 52, rcvd 2
*Dec 17 19:22:10.523: IP: s=192.168.0.1 (GigabitEthernet1/0), d=224.0.0.9, len 52, rcvd 2

 

ここでR1の設定でR2 のG1/0のIP宛のNeighborの設定を追加します。

 

R1

router rip
version 2
network 1.0.0.0
network 192.168.0.0
neighbor 192.168.0.2  ! 追加

 

この場合でもR2宛のユニキャストのアップデートが送信されますが、それと同時に

マルチキャストのアップデートも引き続き送信され続けます。

以下はR2でのDebugのアウトプットです。

 

*Dec 17 19:28:40.159: IP: s=192.168.0.1 (GigabitEthernet1/0), d=224.0.0.9, len 52, rcvd 2
*Dec 17 19:28:40.159: IP: tableid=0, s=192.168.0.1 (GigabitEthernet1/0), d=192.168.0.2 (GigabitEthernet1/0), routed via RIB
*Dec 17 19:28:40.163: IP: s=192.168.0.1 (GigabitEthernet1/0), d=192.168.0.2 (GigabitEthernet1/0), len 52, rcvd 3

 

EIGRPやOSPFでNeighbor指定の設定を入れるとそのインタフェースでのブロードキャストやマルチキャストでのアップデートは自動で止まりますが、RIPでは止まりません。

 

マルチキャストのアップデートを止めるには別途以下のようにpassive-interfaceの設定も必要になります。

 

R1

router rip
version 2

passive-interface GigabitEthernet1/0  ! 追加
network 1.0.0.0
network 192.168.0.0
neighbor 192.168.0.2  

 

 

受信側のR2のDebugを見るとマルチキャストのアップデートを受け取らなくなった事が確認できます。

 

*Dec 17 19:31:30.979: IP: tableid=0, s=192.168.0.1 (GigabitEthernet1/0), d=192.168.0.2 (GigabitEthernet1/0), routed via RIB
*Dec 17 19:31:30.979: IP: s=192.168.0.1 (GigabitEthernet1/0), d=192.168.0.2 (GigabitEthernet1/0), len 52, rcvd 3
*Dec 17 19:32:00.991: IP: tableid=0, s=192.168.0.1 (GigabitEthernet1/0), d=192.168.0.2 (GigabitEthernet1/0), routed via RIB
*Dec 17 19:32:00.991: IP: s=192.168.0.1 (GigabitEthernet1/0), d=192.168.0.2 (GigabitEthernet1/0), len 52, rcvd 3
R2#

 

 

それからRIPの場合、passive-interface を設定してもアップデートの受信は引き続き行われてルーティングテーブルに反映されます。以下の通りR2からのルートを受けてます。

 

R1#sh ip route
Codes: C - connected, S - static, R - RIP, M - mobile, B - BGP
D - EIGRP, EX - EIGRP external, O - OSPF, IA - OSPF inter area
N1 - OSPF NSSA external type 1, N2 - OSPF NSSA external type 2
E1 - OSPF external type 1, E2 - OSPF external type 2
i - IS-IS, su - IS-IS summary, L1 - IS-IS level-1, L2 - IS-IS level-2
ia - IS-IS inter area, * - candidate default, U - per-user static route
o - ODR, P - periodic downloaded static route

Gateway of last resort is not set

1.0.0.0/32 is subnetted, 1 subnets
C 1.1.1.1 is directly connected, Loopback0
R 2.0.0.0/8 [120/1] via 192.168.0.2, 00:00:06, GigabitEthernet1/0
C 192.168.0.0/24 is directly connected, GigabitEthernet1/0

 

 

Routing TCP/IP, Volume 1 (CCIE Professional Development Routing TCP/IP)

Routing TCP/IP, Volume 1 (CCIE Professional Development Routing TCP/IP)

 

 

まとめ

  • RIPでNeighborの設定を行うと指定したIP宛のアップデートがユニキャストで送信されるが、マルチキャストのアップデートは抑制されない
  • マルチキャストのアップデートの送信を抑制するには、passive-interfaceを設定する必要がある。
  • RIPでのPassive-interfaceの設定は設定されたインタフェースからの送信のみを抑制、受信は引き続き行われる

 

 

 

Routing TCP/IP, Volume II: CCIE Professional Development: CCIE Professional Development: 2